クラブの特色について

私たちのクラブは、スポーツ普及の観点から楽しむ事をメインとしたクラス。そして競技スポーツとして、より厳しい環境と高いスキルを身につけて次のステップアップを目指す選手クラスを持ちます。勿論相互に行き来が出来るように柔軟な体制で、選手が常に選択できる環境作りを行います。

保護者当番

クラブチームの為、原則として保護者当番はございません。但し公式戦における出場カテゴリー数が多い場合は、審判数に不足が出てしまう為、カテゴリー毎に1名〜2名の審判スタッフをお願いしております。(補助金あり)

クラブ体制

クラブ体制について現在私たちは、ジュニア・ジュニアユース・社会人クラスを運営しております。将来的に全てのカテゴリーを保有し一貫したコンセプトを元に、各カテゴリーが上位カテゴリーへのチャンスを持ち続け、プロへの入り口に少しでも近づけるように尽力していきます。

上位カテゴリーの補足としては、U12クラスは8人制でハーフコートでの試合がメインとなりますが、中学生になった段階でフルコートで11人制へと移行します。同じ競技でも全く異なる環境に戸惑う事が多いと思いますが、早い段階でU13と共に練習を行う事で、自然と入り込む事が可能となります。
また、U13以降はトップチームまでの距離を近くする事で、少しでも上のカテゴリーでのチャレンジをスタンダードな環境として活動出来るように整えていきます。

目標について

当クラブは将来的にグラウンド及びクラブハウスを保有し、市内のグラウンド不足への解消と地域の子供達の遊ぶ場所や選手の食育環境を確保したいと考えております。使用されていない農地や使用されていない大型倉庫などの各種用地を探しております。
是非地域の皆様と共に目標を達成していきたいと願っております。